読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルドヤンキーにさよならを

おすすめの漫画、アニメ、ブログ、AV機器を紹介していきます

BPOは深夜の番組の前に、昼間の下世話なバラエティとかをどうにかしてくれないかな特にミヤネ屋

スポンサードリンク

headlines.yahoo.co.jp

放送倫理・番組向上機構BPO)の青少年委員会は9日、お笑い芸人のおむつを脱がせる場面などを放送したテレビ東京系の深夜番組について、「深夜番組だから青少年のことは考慮しなくてよいという時代ではなくなりつつある」などとする「委員会の考え」を公表し、放送局に自主的な検討をうながした。

 審議対象となったのは、バラエティー番組「ざっくりハイタッチ」。9月13日未明の放送で、「赤ちゃん育児教室」と題し、男性芸人が下半身を露出しておむつを交換したり、女優が男性芸人にマッサージを行い男性器を反応させたりする場面を放送。画像はぼかし処理されていたが、視聴者から「下品なことを公共の電波で流すことはひどい」などの意見が寄せられていた。

 民放連の放送基準では、午後5~9時放送の番組について、「とりわけ児童の視聴に十分配慮する」よう規定されている。委員会は「午後5~9時以外であれば性的表現などの基準を緩めてよい、ということを言っているわけではない」と強調。近年は録画再生機器の普及で、深夜番組でも青少年が視聴しやすくなっている現状にも触れ、「不快な感じを与えるような下品、卑猥な表現は避ける」ことを念頭に置いた番組制作を求めた。

まあ、これはこれで、何とかするべきことだと思うのだけれども、それよりも青少年がみたら悪影響があるだろうし、問題があるのは昼間のワイドショーだと思う。
たとえば、少女が殺人を犯したとすると
「大変な世の中ですねえ!」
っていいながら
「この子がたとえば売春などしていて」
とか仮定の話をして
「そういうことが原因でこういうことになってしまったということも十分考えられるわけです」
みたいな物言いをする。



母子家庭の母親が娘を不注意で殺してしまったら
「母子家庭だからこんなことになる」
「母子家庭になるのはだらしないからだし本人に全部責任がなる」
「自分勝手に生きていてたから」っていう前提のもと
「恋人がいたってことは子供のことよりも自分のことを優先してたっていうことでしょう」
「私だったら絶対そんなことしません!」
っていう風に。
ちょっと考えれば、母子家庭のどん詰まりの状態を脱出するには“外部の協力者”が必要なことくらいわかるのに。わかっててわざと言っているのかもしれないけれども。



下世話。下世話のオンパレードみたいな井戸端会議みたいな聞くに堪えない話をした後に、司会者が
「それでは、犠牲になった方のご冥福をお祈り申し上げます」というような言葉を述べてまとめたあと、
また、同じような悲惨で悲しいニュースを肴にして、好き勝手に人を貶めるような話をし続ける。






そういう昼のワイドショーの方がよほど青少年によくないと思うよ。深夜が駄目だというのなら、ここら辺の時間の番組も禁止するべきなんじゃないの?

スポンサードリンク